GFマシニングソリューションズ様
オープンハウス
7月20日、GFマシニングソリューションズ様主催のオープンハウスにて、弊社の代表取締役社長 小玉 博幸が「生産性を飛躍的に向上させるものづくり~CAD/CAMは経営のツール 5軸・複合加工機で難形状、難切削材にチャレンジ」と題して、講演させていただきました。
5軸マシニングセンタの導入でのCAD/CAMの役割と重要性のほか、工作機械ユーザーとしての視点も加えて1時間、お話させていただきました。

オープンハウスは、GFマシニングソリューションズ様が7月20日と21日の両日、横浜市の同社本社にて開催されました。新開発のワイヤ放電加工機 CUT Pシリーズのほか、形彫り放電加工機、5軸マシニングセンタ、レーザ加工機などが並ぶ会場には、多くの来場者様が最先端の工作機械をご覧になり、係の方の説明に熱心に耳を傾けられていました。

オープンセミナー1日目の7月20日、弊社の試作部・加工技術研究所がGFマシニングソリューションズ様の高速5軸マシニングセンタ 2台を活用しているということで、ユーザーとして講演する機会をいただきました。
ご来場いただいた皆様、GFマシニングソリューションズ様、誠にありがとうございました。

講演の様子

弊社の試作部・加工技術研究所の高速5軸マシニングセンタ

イベント情報

教育セミナー

展示会 出展情報

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.