ソフトウェア使用許諾契約書

MISSLER Software(以下弊社といいます)は、本ソフトウェア使用許諾契約書(ネットワーク規定条件を含む)と共に提供しますソフトウェア製品(これからダウンロードしていただく情報)(以下許諾プログラムといいます)を日本国内で使用する権利を下記の条項に基づきお客様に許諾し、お客様(以下使用者といいます)におかれましても下記の条項にご同意いただくものとします。
使用者が期待する機能、導入及び使用効果につきましては、弊社にその責はないものとします。もし、内容に同意いただけない場合には、この製品のダウンロードを行っていただくことはできません。


第1条 使用権の許諾
  • 弊社は使用者に対し、ダウンロードしていただく弊社の一組の許諾プログラムについて、非独占的使用権を許諾します。同一許諾プログラムの再ダウンロード、再セットアップを行った場合には、許諾しません。
  • 許諾プログラム及び複製物の使用権を第三者に譲渡、移転、再許諾若しくはその他の処分をすることはできません。
第2条 契約期間
  • 本ソフトウェア使用許諾契約は、使用者が許諾プログラムを所有する限り有効です。
  • 弊社及びコダマ コーポレーション株式会社(以下、コダマ コーポレーション)は使用者が本ソフトウェア使用許諾契約書のいづれかの条項に違反されたときは、いつでも本ソフトウェア使用許諾契約を解消させることができるものとします。
  • 本ソフトウェア使用許諾契約書が終了した場合には、本ソフトウェア使用許諾契約書に基づく使用者の権利も同時に終了するものとします。その場合、使用者は許諾プログラム及び関連する全ての複製物を廃棄するものとします。
第3条 著作権
  • 許諾プログラム全ての権利は弊社にあり、フランス共和国著作権法、国際条約、及び日本国著作権法に基づいて保護されています。第4条も含め、許諾プログラムは、他の著作権のある著作物と同様に扱われます。
第4条 許諾プログラムの複製
  • 許諾プログラムを使用する1台のコンピュータのハードディスク上に許諾プログラムのオリジナル(原本)を複写することができます。但し、この場合に許諾プログラムのオリジナル(原本)を保存またはバックアップ以外の目的のために使用することはできません。
  • 許諾プログラムをバックアップ(保存用)の目的として複製することができます。但しバックアップを同時に1部以上所持することはできません。
  • 許諾プログラムに付随するマニュアルの複写はできません。
第5条 使用権の制限
  • 本使用条件で明示されている場合を除き、許諾プログラムの使用、複製、改変、結合若しくはその他の処分をすることはできません。
  • 許諾プログラムに関して逆アセンブル、逆コンパイル等のソースコードの解析をおこなってはなりません。
  • 許諾プログラムおよび関連書類などをサブライセンスし、賃貸し、またはリースしてはなりません。
第6条 弊社の免責
  • 弊社は直接的損害、間接的損害その他名称の如何を問わず、使用者に生じた如何なる損害(第三者より使用者への損害賠償請求に基づくものも含みます)についても一切その賠償の責に任じないものとします。
第7条 総則
  • ソフトウェア使用許諾契約書に同意いただける場合には、次ページのユーザー登録フォームに所定の事項をご記入の上コダマ コーポレーション宛に必ずご送信ください。ユーザー登録フォームをご返送いただきますとコダマ コーポレーションで登録ユーザーとして登録いたします。
  • 当該登録をなさらない使用者は、今後弊社及びコダマ コーポレーションが登録ユーザーに対して行うサービス及び上記第6条に基づく保証の一切を受けられないことになります。
  • 登録ユーザーに対する電話またはファックスによるサポートサービスはコダマ コーポレーションが行います。コダマ コーポレーションのサポート担当者が登録済みの使用者に対して、この許諾プログラムに関しての質問をお受けします。

本ソフトウェア使用許諾契約書に関するお問い合わせは下記にお願いいたします

コダマコーポレーション株式会社
〒224-0032
横浜市都筑区茅ヶ崎中央3-1 センター南SKYビル4F
TEL.045-949-1331 / FAX.045-949-1515
資料請求

TopSolid 7シリーズ

TOPsolid v6シリーズ

イベント情報

教育セミナー

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.