ワイヤーカットCAMシステム TOPwire

概要

TOPsolidの曲線要素から加工に最適な曲線を生成するクリーンナップ機能を搭載。
ダイ加工、パンチ加工、オープン加工、チップレス加工に対応。詳細な設定内容でユーザーの加工ノウハウを反映したNCデータを作成します。
特徴と機能
ワイヤー放電加工を飛躍的に効率化
  • TOPsolid、TOPmold、TOPelectrode、TOPcamなどのワイヤフレーム、サーフェス、ソリッドを利用してNCデータを作成
  • ダイ加工、パンチ加工、オープン加工、チップレス加工に対応
  • 詳細な設定内容でユーザーの加工ノウハウをシステム化
  • メイン、サブ、インクリメンタル、アブソリュートの自由な出力設定
  • 主なワイヤカット加工機に対応するポストプロセッサ
エッジ指定
フェイス指定
2次元曲線と角度指定
ストレートカット
必要なシステム
関連製品
資料請求

TopSolid 7シリーズ

TOPsolid v6シリーズ

セミナー情報

展示会 出展情報

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.