1日1型のハイペースな金型づくりを可能に
有限会社飯ケ谷製作所

パラメータとプロセスを工夫した標準化で設計時間を大幅に短縮し、新たなことにチャレンジする時間を創出。

自動車部品や弱電部品、建築金型向けのプレス金型を設計・製造する有限会社飯ケ谷製作所。金型は量産用のみならず、開発段階の製品の試作用にも及ぶ。単発型からトランスファー型、順送型と、ありとあらゆるプレス金型をつくる。

短納期対応に強みを持つ同社は、1日1型というハイペースで金型を設計・製造することも多い。品質・コストを満たし短時間で金型を仕上げるには、設計段階でのミス撲滅や設計変更時の正確で迅速な対応、設計の標準化が不可欠。TOPsolidは、こうした同社の金型づくりを支えている。

これまで順送金型であれば数回つくり直していたものが、微調整で済むようになりトライ回数も半減。リードタイムは従来の約半分になった。標準ダイセットは、プレス機の加圧能力別につくったプレートと数種類のベースプレートを組み合わせれば、幾通りも展開できる。パラメータとプロセスを工夫した標準化で設計時間を大幅に短縮した。TOPsolidの活用による効率化は新たなことにチャレンジする時間を生み、同社はその時間を有効利用。新技術の開発と提案が取引先に喜ばれている。

取材年月 2017年6月
業種 プレス金型製造
導入システム TOPsolid / TOPprogress / TOPcam / TOPwire
所在地 埼玉県草加市稲荷2丁目20-3
設立 1972年
資本金
従業員数 7名
事業内容
  • 単発型、順送型各種プレス金型設計製作
  • アルミ、ステンレス、銅、真鍮、各種鋼板の曲げ、絞り、抜き型
ホームページURL https://sites.google.com/site/iigayaseisakusho/

イベント情報

教育セミナー

展示会 出展情報

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.