TOPsolidによる設計で開発の3次元化を推進
未来工業株式会社

ほぼ毎日新製品を市場に投入しトップシェアを確立。

電気設備や給排水設備・ガス設備向けの資材を製造販売する未来工業株式会社。「常に考える」をモットーにノルマなし、ホウレンソウ禁止、日本一短い労働時間といった個性的な経営でも知られている。

他社との差別化を意識した商品開発に積極的に取り組み、アイデア溢れる商品力を活かした角形フレキシブルパイプなどの地中埋設管、スイッチボックス、コネクタ、ベルマウス、カップリング、ダクトクリップなど主力商品の多くが業界トップシェアを誇っている。1年間に250~300の新製品を発売している同社では、これら新製品の市場投入にあたって、製品開発にTOPsolid を活用している。

取材年月 2017年6月
業種 電気設備資材、給排水設備およびガス設備資材の製造販売
導入システム TOPsolid / TOPmold
所在地 岐阜県安八郡輪之内町楡俣1695-1
設立 1965年8月
資本金 70億6,786万円
従業員数 1,156名
事業内容 角形フレキシブルパイプなど地中埋設管、スイッチボックス、コネクタ、ベルマウス、カップリング、ダクトクリップなど主力商品が電設資材業界でトップシェア。
ホームページURL http://www.mirai.co.jp/

イベント情報

教育セミナー

展示会 出展情報

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.