ダウンロード

TopSolid 7 シリーズサービスパックの概要

TopSolid 7 シリーズサービスパックは、TopSolid 7 シリーズの機能強化および不具合改修のプログラムです。本アップデートプログラムを実行する前に、必ずTopSolid 7をセットアップしてください。なお、ご使用中のTopSolidのバージョンは、TopSolidの[?]-[バージョン情報]にてご確認いただけます。
ファイルの互換性について
サービスパックを適用したTopSolid 7で追加された新機能を使って作成されたドキュメントを、サービスパックを適用していないTopSolid 7で開いた場合、新機能で作成された要素を表示することは可能ですが、その要素に対する変更などの操作は行えませんので、ご注意ください。
ご注意
  • 1つのマシンで異なるバージョンのサービスパックを複数共存させることはできません。
  • TopSolid 7 を再セットアップした場合、もしくはコンポーネントを追加セットアップした場合には、再度サービスパックを適用し、アップデートをしてください。
  • 使用上の注意点、新バージョンで強化された機能は、「はじめにお読みください」をご参照ください。[?]-[はじめにお読みください]からご確認いただけます。
  • Windows Vista/7/8/8.1にセットアップする場合は、ユーザーアカウント制御を無効に設定し、コンピューターを再起動してからセットアップを開始してください。

▾ユーザーアカウント制御の設定は

  • Windows Vistaの場合は、[コントロールパネル]-[ユーザー アカウントと家族のための安全設定]-[ユーザー アカウント]、Windows 7の場合は、[コントロールパネル]-[ユーザー アカウントと家族のための安全設定]-[ユーザー アカウント]
  • Windows 8/8.1の場合は、[コントロールパネル]-[ユーザーアカウントとファミリーセーフティ]-[ユーザー アカウント]
  • TopSolid 7.8J Service Pack 10 でいくつかの問題を改修する際にファイルフォーマットの変更が行われたため、TopSolid 7.8J Service Pack 10 の適用はクライアントだけでなく、サーバーに対しても行ってください。TopSolid 7.8J Service Pack 10を適用していなく、TopSolid 7.8J Service Pack 13を適用する場合も、同様にサーバーに対してもTopSolid 7.8J Service Pack 13を適用してください。
    なお、サーバーへのサービスパック適用時には、OSの再起動が必要となります。
サービスパックのダウンロード方法
ダウンロードは、このページの一番下にある「サービスパックのダウンロード」のリンクをクリックすると、ダウンロードを開始できます。
次のメッセージが表示されます。
<保存>をクリックし、保存したファイルを実行するとインストーラが起動します。
<実行>をクリックすると、ダウンロード終了後にインストーラが起動します。
(Windows 7の場合)
サービスパックのセットアップ方法
セットアッププログラムを実行する際にTopSolid 7が起動している場合は終了させてください。また、サービスパックを適用するには、システムにログインするユーザーアカウントに管理者権限が必要です。
ダウンロードした「TopSolid 7.XJ Service Pack XX x64.exe」または「TopSolid 7.XJ Service Pack XX.exe」を実行すると自己解凍ソフトが起動します。

「展開先のフォルダ」を指定して<展開>を選択すると、展開先のフォルダー内に「TopSolid 7.XJ Service Pack XX x64」フォルダー(32bit版の場合「TopSolid 7.XJ Service Pack XX x86」フォルダー)が作成されます。このフォルダー内の「TopSolid 7.XJ_SPXX.exe」を実行することで、サービスパックのセットアップが開始されます。セットアップが完了すると「セットアップが完了しました」と表示されますので、<完了>を選択してください。

TopSolid 7.9J SP9より、TraceParts コンポーネントのインポートが可能になりました。下記よりダウンロードした「TraceParts.zip」ファイルを解凍し、「TopSolid Parts Library Client.exe」を実行してTraceParts Clientをインストールしてください。詳しくは、「セットアップ手順書」の「TraceParts Client のセットアップ」を参照してください。ダウンロードした「TopSolid 7.8J Service Pack XX Automation.exe」を実行すると、オプション Automationのサービスパックをセットアップします。

オプション Automationがセットアップされていない場合はセットアップは中断されます。セットアップが開始されると、<変更>、<修正>、<削除>の選択画面が表示されますので、Automationのサービスパックを適用する場合は、<修正>を選択して<次へ>を選択しセットアップを続行してください。
TopSolid 7 シリーズサービスパック
以下をご利用いただくには、ユーザー名とパスワードが必要です。
バージョン サービスパック ダウンロード(64bit/32bit) 変更された機能
7.10J SP11(20170828)

NEW

プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.10J Service Pack 11 x64.zip 約3.2GB

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.10J Service Pack 11 x86.zip 約70.0MB

TopSolid'Design
TopSolid'Cam
TopSolid'Mold
7.10J SP9(20170321) プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.10J Service Pack 9 x64.zip 約3.1GB

※ 64bit版でエラーメッセージが出た場合はこちら

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.10J Service Pack 9 x86.zip 約70.0MB

TopSolid'Design
TopSolid'Cam
TopSolid'Mold
7.9J SP9(20160620) プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.9J Service Pack 9 x64.exe 約1.9GB

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.9J Service Pack 9 x86.exe 約92.1MB

プログラムをダウンロード(TraceParts)

TraceParts.zip 約31MB

7.9J SP9で変更された機能はこちら
7.8J SP13(20151014) プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.8J Service Pack 13 x64.exe 約596MB

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.8J Service Pack 13.exe 約547MB

7.8J SP13で変更された機能はこちら
SP10(20150216) プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.8J Service Pack 10 x64.exe 約583MB

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.8J Service Pack 10.exe 約536MB

Automation(32/64bit)

TopSolid 7.8J Service Pack 10 Automation.exe
約7.65MB

7.8J SP10で変更された機能はこちら
7.7J SP13(20140509) プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.7J Service Pack 13 x64.exe 約665MB

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.7J Service Pack 13.exe 約617MB

7.7J SP13で変更された機能はこちら
SP8(20131216) プログラムをダウンロード(64bit)

TopSolid 7.7J Service Pack 8 x64.exe 約622MB

プログラムをダウンロード(32bit)

TopSolid 7.7J Service Pack 8.exe 約572MB

7.7J SP8で変更された機能はこちら
TOPsolid v6 シリーズサービスパック
TOPsolid v6 シリーズサービスパックのダウンロードページはこちらからご覧いただけます。
リモートサポートサービスを開始する

TopSolid 7シリーズ
教育セミナー

TOPsolid v6シリーズ
教育セミナー

ダウンロード

ソフトウェアお問合せフォーム

Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.