リモートサポート

    • OSがWindows 8(32ビット版 / 64ビット版)、Windows 7(32ビット版 / 64ビット版)、Windows Vista(32ビット版 / 64ビット版)であること
    • インターネットに接続されており、HTTP(ポート80)およびHTTPS(ポート443)による通信が行え、JavaScriptおよびCookieが有効であることこれはウェブサイトの閲覧、暗号化通信のために一般的に利用されている環境です。その他に特定のポートを開放する必要はありません
    • 通信速度が上下512kbps以上を確保できる環境。通信速度が上下2Mbps以上の通信速度を確保できる、安定した通信環境での利用を推奨します。
      ADSLや光接続などの高速回線でも、無線LANの利用や他のPCでの大量のデータ通信などにより、接続が安定しない場合はご利用いただけないことがあります。ISDN、ダイヤルアップ、PHS等の低速回線ではご利用いただけません。また、携帯電話等の不安定になりやすい回線でのご利用は推奨しません。
  • 同時に音声通話を行う場合には、市販のヘッドセットが必要です。同時に複数の方が発言される場合には、ウェブ会議用マイクスピーカーが必要です。
  • カメラの映像を送信していただくには、市販のUSBカメラが必要です。TOPsolidなどのアプリケーションがアクティブな場合、カメラの映像は下に隠れてしまいます。そのため、デュアルディスプレイでの利用を推奨します。
  • 必要ありません。
    サポート開始時に、毎回約300KBの実行ファイルがダウンロード、実行されます。面倒なインストール作業は必要ありません。実行ファイルは、ブラウザの一時ファイル保管フォルダに保存、実行されます。一度使用した実行ファイルは、再利用できません。
  • 年間30,000円(税別)です。
    これは、ソフトウェアサポートご契約単位(法人・個人、事業所、部署)ごとに必要です。また、別途ご利用のソフトウェアのソフトウェアサポートが必要です。インターネットの接続に必要な工事や通信に生じる費用はお客様のご負担です。
  • TOPsolid 10ライセンスのソフトウェアサポート料金のほか、リモートサポートサービスの年間30,000円(税別)が必要です。リモートサポートサービスは、ソフトウェアのご利用本数にかかわらず、法人・個人、事業所、部署などのソフトウェアサポートご契約単位ごとのご契約となります。ただし、1つのご契約単位から同時に複数のリモートサポートを行うことはできません。
  • 弊社の営業担当またはサポートセンターまでご用命ください。
    こちらのページからもお申込いただけます。
  • できます。
    ご希望日から再契約できます。前回の契約の終了日まで遡ることはありません。
  • 必要ありません。
    リモートサポートサービスが使用するポートは、HTTP(ポート80)とHTTPS(ポート443)だけです。これはウェブサイトの閲覧、暗号化通信のために一般的に利用されている環境です。その他に特定のポートを開放する必要はありません。
  • ご心配いりません。
    リモートサポートサービスの通信は、独自の暗号化アルゴリズムと圧縮手法で伝送されています。さらに、その通信には128ビットの暗号化が使用されています。これらの暗号化された通信を復号化するためには、サポートエンジニアがメールまたは電話でお知らせするサポートセッション番号が必要です。
  • ご心配いりません。
    リモートサポートを受けられるのは、第三者となってしまい、お客様はリモートサポートに参加できないため、情報を盗まれることはありません。あらためて、別のサポートセッション番号をお知らせします。
  • ご心配いりません。
    サポートエンジニアがサポートセッション番号を発行し、お客様がPCからサポートセッション番号を送信していただかなければ、一切の通信はできません。
  • サポートエンジニアは、お客様のPCを操作することができます。その場合、事前にお客様が承諾するかの質問が画面に表示され、承諾していただかなければ接続さえできません。
  • できます。サポートの途中で中断したい場合には、お客様のご判断でいつでも切断することができます。
  • カメラの映像は、お客様が承諾するまで写されることはなく、写りたくない場合はいつでも簡単に停止できます。
    また、サポート中の映像の解像度は640×360ピクセル(360p)と表情を映し出すには十分ですが、精細な映像を送ることはできません。そのため、万が一図面などを映り込んでも情報が漏えいする心配はありません。
    • メールかお電話でサポートセンターまでお問合せください。
    • サポートセッション番号を電話かメールでお知らせします。
    • 弊社ウェブサイトのサポート契約ユーザー様限定ページでお客様の情報とサポートセッション番号を入力し、送信してください。
    • サポートエンジニアがコントロールの要求を送信します。
    • 画面に表示される承諾ボタンをクリックしていただくとリモートサポートが開始されます。
  • 画面に表示されている切断ボタンをクリックすれば、いつでも終了できます。

関連書類

リモートサポートサービスを開始する

セミナー情報

展示会 出展情報

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.