入会申込み

第1条 規約
  • 本規約は、コダマ コーポレーション株式会社(以下「コダマ」という)が提供する「ユーザーフォーラム」に関し、コダマ取り扱いソフトウェアに係る『ソフトウェアサポート』ご契約者 ユーザーフォーラム会員(以下「会員」という)の利用を規定したものです。
  • コダマがオンライン等を通じて、会員に対して発表する諸規定は本規約の一部を構成するものとします。また、コダマは第8条により、本規約を変更する場合があります。
第2条 ユーザーフォーラムとは
  • ユーザーフォーラムは、コダマ取り扱いソフトウェアのお客様を前提としてコダマが運営する会員組織です。
    コダマは、本規約にもとづく各種サービス・特典を、ユーザーフォーラム会員に対し、日本国内において提供いたします。
  • ユーザーフォーラムの提供サービス・特典については、それぞれ個別にご案内・説明書・パンフレット等(オンラインを含む)に、その内容等を記載するものとします。
第3条 会員資格・サービスの開始
  • ユーザーフォーラムのサービスは、コダマ取り扱いソフトウェアに係る『ソフトウェアサポート』を契約し、かつ、ユーザー登録を完了されている個人または法人を対象に提供するものです。 また、コダマがおこなう会員への通知・連絡事項は、基本的にインターネットの電子メールを媒体とします。そのため、会員となるためには、インターネットの電子メール・アカウントを所有していることを前提条件とします。
  • 会員とは、上記1項の前提条件を満たし、かつ、本規約を承認のうえ、ホームページより会員登録を申込んだ個人または法人で、コダマが会員登録申込みの承諾をした方をいいます。ただし、次のいずれかに該当する場合には、コダマは会員登録申し込みを承諾しないか、あるいは承諾後であっても承諾の取り消しを行うことがあります。
    • 申込者が虚偽の事実を申告したとき
    • その他、コダマが会員として不適当と判断したとき
  • 会員対象の各種サービス・特典は、コダマがお客様からの申込みを承諾し、その旨を通知するホームページの画面を表示した時点より利用することができます。この日をもってサービス開始日(入会日)とします。
  • コダマは、一申込み単位につき一つの会員番号を発行し、その番号をもって会員の証しとします。
  • 会員は、本サービスを利用する権利を第三者に譲渡しないものとします。
第4条 申込方法・変更の届け出等
  • ユーザーフォーラムの入会申込およびユーザーフォーラムに関する各サービス・特典の利用申込方法・変更届出等は別紙「ユーザーフォーラムのご案内」に記載のとおりとします。なお、コダマは、お客様からの入会申し込み内容の記入漏れや虚偽の記載など、コダマが不適当と判断した場合、入会のお申し込みを承諾しないことがあります。
第5条 料金・料金の支払方法
  • 年会費およびサービス利用料金等が発生する場合の各金額については、各サービス別に所定のご案内・説明書・パンフレット(オンラインでの掲示を含む)などに記載のとおりとします。 2. 年会費およびサービス利用料金等が発生する場合の支払い方法は、それぞれ所定の方法によるものとします。
第6条 会員の権利
  • 会員は、コダマがユーザーフォーラムサービスとして発表するサービスや特典のうち、会員の利用対象として該当しているサービス・特典について、その提供を受けることができます。
第7条 会員の義務
  • 会員は、コダマもしくはその協力会社に、本サービスを提供するために必要な情報を提供するものとします。また、会員は氏名、住所、電子メール・アドレス等届け出内容に変更があった場合はすみやかにコダマへ届け出るものとします。会員がこの届出を怠った場合、コダマは会員に対して本サービスを提供しないことがあります。
  • コダマは各サービスを提供するため、会員に対し各サービスごとに別途規定する事項を要求することがあります。会員がこの要求を拒む場合、コダマはサービスを提供しないことがあります。
  • コダマが会員に提供した情報は、その会員のみが利用することができるものであり、会員はコダマの書面による事前の承諾なくして、その情報や資料を第三者に利用させないものとします。
  • 会員は、サービスの対象となるコダマ取り扱いソフトウェアについて、使用権を保有し、適法に利用していることをコダマに対し保証するものとします。万一、適法に利用していないことが判明した場合には、コダマはその会員に対するサービスの提供を中止する事ができるものとします。
  • 会員は、いかなる理由でも、本サービスを利用する権利および会員番号を第三者に譲渡、貸与、販売できないものとし、また、利用させないものとします。会員番号については、会員が自己の責任をもって管理するものとし、その不正使用が行われた場合であっても、コダマは一切の責任を負わないものとします。この会員番号は、会員資格を失うと同時にその効力を失います。
  • 会員は、コダマが会員に対してコダマまたは他社の製品、サービス、その他に関して各種案内・宣伝広告印刷物・ダイレクトメールを送付すること(オンラインでの送付を含む)に同意するものとします。
  • 会員は、クレジットカード会社または他の信用情報機関の信用情報について、コダマが取引上の判断のために利用することに同意するものとします。
第8条 期間
  • ユーザーフォーラムサービスの適用期間は、特に定める場合を除き入会日よりソフトウェアサポート契約満了の日までとします。その他サービスの期間は、各サービス所定の規定によるものとします。 ただし、会員がコダマ取り扱いソフトウェアに係る『ソフトウェアサポート』の契約を継続延長した場合は、自動的に同一条件(ただし、本規約および年会費等に変更があった場合は変更後の条件)をもってさらに1年間、本サービスの期間が継続延長されるものとし以降も同様とします。
第9条 責任
  • コダマは、会員が本サービスの不具合により損害を被った場合には、現実に生じた通常かつ直接の損害について当該年度に支払い済みの年会費相当額を限度として賠償責任を負うものとします。(支払済みの年会費がない場合には賠償責任を負わないものとします。年会費とは、コダマ取り扱いソフトウェアに係る『ソフトウェアサポート』料金とは別にユーザーフォーラムが定めた会費をいいます。)
  • コダマは、コダマの責めに帰すべきことのできない事由から生じた損害、予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、本サービスの利用による会員の逸失利益および第三者からの損害賠償請求にもとづく、いかなる損害についても責任を負わないものとします。
第10条 責任の免除
  • コダマは会員が本サービスを利用することにより得た情報等について何等の保証をするものではありません。
  • コダマは、本サービスの利用または本サービスにより提供される情報等の利用により発生した損害に対し、いかなる責任も負わないとし、一切の損害につき賠償する義務はないものとします。
  • 本サービスの利用による、会員同士、会員と本サービスにおける情報等提供者もしくは会員と第三者との間で生じた紛議にはコダマは一切責任を負わないものとします。
  • コダマは本サービスの廃止については免責されるものとします。
  • コダマは、会員により本サービスを通じて登録、提供された情報がコダマの責に帰せざる事由により消失した場合には免責されるものとします。
第11条 機密保持
  • コダマは本サービスの提供を通じて知り得た会員のプライバシーにかかわる情報を第三者に漏洩しないものとします。ただし、コダマが本サービスの提供時に必要と判断する場合に限り、コダマはその関連会社および協力会社にプライバシー保護義務を明示のうえ、必要な情報を提供することができるものとします。
第12条 退会
  • 会員が退会する場合は、書面(電子メールを含む)によりその旨事前にコダマに届け出るものとし、その書面がコダマに到着したときに退会手続きができるものとします。なお、サービスの期間の途中で退会する場合でも、コダマはすでに支払われた料金等は一切返却しないもとのします。
第13条 会員資格の取り消し
  • 会員が次のいずれかに該当する場合は、コダマはその会員資格を取り消すことがあります。なお、会員資格を取り消す場合、すでに支払われた料金等は一切返却しないものとします。
    • 所定のコダマ取り扱いソフトウェアの譲渡等により、第三者へ使用権が移転し、本規約第3条1項に該当しなくなった場合
    • 会員規約の申込時に虚偽の事項が記載されていたことが判明した場合
    • 本規約に違反した場合
    • 本サービスの運営を妨げる行為を行った場合
    • その他コダマが不適切と判断した行為を行った場合
    • 料金の支払いが遅延した場合
第14条 サービスの停止
  • コダマは天災などの不可抗力、またはその他の事由により本サービスの提供を中断することがあります。
第15条 連絡通知
  • コダマは以下の各事項に該当する場合は、会員に対しその旨をオンライン等で通知することにより、各事項を変更できるものとします。
    • 本規約の変更
    • 本サービスの年会費・料金の設定または変更
    • 本サービスの提供内容。提供条件の変更
    • サポート対象製品の変更
    • 新サービスおよび新機能の追加
第16条 サービスの終了
  • コダマは営業上、技術上などの理由により本サービスを終了することがあります。
第17条 合意管轄裁判所
  • 会員とコダマの間で、本規約に関して、訴訟の必要が生じた場合、横浜地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

付則

この規約は平成13年1月16日から実施します。
リモートサポートサービスを開始する

セミナー情報

展示会 出展情報

なぜTopSolidか CAD/CAMは経営のツール 試作部・加工技術研究所 採用情報 導入事例 導入のチャンス
Copyright © KODAMA Corporation Ltd. All rights reserved.